小作品たち

7月下旬からの都内ギャラリーでの個展に出す小作品です。アクリルフレームで額装。
こちらは展示に出す作品ではないですが、同じボックスフレームの額装の作品も少し出します。
また作品が完成する次第アップしていきますね◎
| 作品・展示情報 | 10:26 | - | - |
東京FMラジオ「Honda Smile Mission」に出演しました♪
TOKYO FMをはじめとする全国FM36局で放送中のラジオ番組「Honda Smile Mission」に出演させていただきました。
放送は今日の午前中でした。いつも事後のお知らせでごめんなさい…!リンク先で取材の様子が写真や文章でわかるのでぜひご覧ください♪
写真がプロの技できれい…!パーソナリティの太田唯さんは大変キュートでした!
| 作品・展示情報 | 16:36 | - | - |
今後の展覧会予定

モルゲンロートでの3人展で出品したスカーフの写真です。
お客様のもとへ旅立ちました◎

今後の展覧会の予定です

■7-8月に都内ギャラリーにて個展
蝋けつ染め絵画を展示販売します。
大型作品と小作品もなるべくたくさん出品したいと思います。

■9月6日(水)-10月16日(月) 群馬県立日本絹の里にて二人展
会場が広いので大型作品中心です。
絵画の販売はないのですが、ギャラリーショップにてグッツ販売をする予定です。
アーティストトーク、ワークショップ、実演会などのイベントも多数。
寺村サチコさんとの2人展です。どんな空間になるのか楽しみです。

また詳細わかり次第お知らせいたします。
| 作品・展示情報 | 12:45 | - | - |
「染の3人展」展示の様子とレセプションのお知らせ
染の3人展、29日から始まっています!
ギャラリーは表参道駅と外苑前駅の真ん中にあります、アートギャラリーmorgenrotです
展示空間は、春の季節に合わせてカラフルで明るい色彩のスカーフとパネル小作品で構成されています。
そして今回の展示は染色作家3名による合同展示です。同じ染色でも技法の異なる3名です。
樫尾聡美さんwebsite

藤沢まゆさんwebsite
大竹制作のスカーフです。(最後の画像の右は樫尾さん制作です)
スカーフを染めるのは初めて!手染めの一点ものです。なかなか難しくて色むらなどありますが…そこも含めてお手に取ってみてみてください…!
パネル作品、上から藤沢さん、樫尾さん、大竹。
大竹は様々な感情の瞳がモチーフです。ちょっとだけおどろおどろしい??
会場には作家のオリジナル技法によるピアスやブローチなどのアクセサリーも販売しています。
もちろんスカーフやパネル絵画も販売していますので、ギャラリーの方や作家にお気軽に話しかけてくださいね。

そして大事なお知らせ!明日4月1日(土)16:00〜ささやかでありますがレセプションパーティーがあります。作家3名もおります♪ぜひお越しくださいませ。
染の三人展
会期:2017年3月29日(水)-4月9日(日)
時間:13:00〜19:00(最終日18:00まで)
休廊:4月3日(月) 4日(火)
レセプション:4月1日(土)16時〜
場所: アートギャラリーmorgenrot
   〒107-0062東京都港区南青山3丁目4-7第7SYビル1F
   TEL 050-3740-0628
入場料:無料
出展作家:大竹夏紀 樫尾聡美 藤沢まゆ
★展覧会website
| 作品・展示情報 | 21:00 | - | - |
染色の合同展「SQUARE 染 textile 3」「染の三人展」開催いたします

SQUARE 染 textile 3
期日:2017年 3月20日(月)3月25日(土)
時間:12:30〜19:30
   (初日20日は18:00、最終日は17:00まで)
場所: GALLERY ART POINT
   〒104-0061 東京都中央区銀座 8-11-13 エリザベスビル B1
   TEL 03-5537-3690
   URL http://www.art-point.jp
入場料:無料
協賛:(株)田中直染料店、日本テキスタイルデザイン協会、銀座もとじ

20名の染色作家の合同展覧会に参加します。というかもう会期始まっています…!また…!!
この展覧会は趣旨がとても素晴らしいのでぜひリンクご覧ください◎一人でも多くの方が染の魅力を感じていただけたらと思います。
★展覧会website

 

染の三人展

会期:2017年3月29日(水)から4月9日(日)
時間:13:00〜19:00(最終日18:00まで)
休廊:4月3日(月)4日(火)
レセプション:4月1日(土)16時〜
場所: アートギャラリーmorgenrot
   〒107−0062 東京都港区南青山3丁目4−7 第7SYビル1F
   TEL 050−3740−0628
   URL http://morgenrotarts.com
入場料:無料
出展作家:大竹夏紀 樫尾聡美 藤沢まゆ  

蝋けつ染、シルクスクリーン、筒描きの染色技法を使った3人の作家による展覧会です。
春を彩るスカーフとパネル作品を多数展示販売します。
出展作家の樫尾さんと藤沢さんとは旧知の仲なので今回の展覧会の実現は私自身がとっても嬉しいです♪
なお、4月1日(土)は、作家三人が揃い、ささやかですがレセプションパーティーを開催いたします。是非お立ち寄りください。
★展覧会website

| 作品・展示情報 | 00:30 | - | - |
第77回特別展「まゆクラフトと絹の作品展」に出展します

もう会期始まっていますが…!(安定の遅れての告知…)
今年も参加させていただきます。画像の小作品を1点。
繭の特性を活かして作るまゆクラフト作品や、絹を用いた染色、織物、人形、刺繍などを数多くの作家の作品をご覧いただけますよ。ぜひっ!

 

第77回特別展「まゆクラフトと絹の作品展」

会場
TEL. 027-360-6300
群馬県高崎市金古町888番地の1

開催期日
平成29年2月18日(土)〜4月9日(日)

開館時間
9:30〜17:00

観覧料
一般:200円(160円)、大・高生:100円(80円)
中学生以下及び身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方とその介護者1名は無料
※( )内は20名以上の団体割引料金です。入館料は税込みです。

休館日
毎週火曜日(祝日の場合は翌日)
展示入替・燻蒸消毒、12/27〜1/5 ※1/3は臨時開館
| 作品・展示情報 | 00:55 | - | - |
「大竹夏紀展」 グッツ販売とイベントのお知らせ

珍しく連日blogを更新。作品展示会場の様子は昨日の記事で。

岡谷市立美術考古館での「大竹夏紀展」はグッツ販売もあります。館の入口正面です。

ポストカードとアクセサリーと扇子(瞳柄のみ)を販売しています。
1点もの絵画もちょこっと。写真にはないですが、少女の絵も販売する予定です。販売する絵画については写真付きでまたおしらせ致します◎

 

それと!大事な展覧会イベントについてです。

■アーティスト・トーク
日時:3月4日(土)午後1時から30分程度
申し込み不要、要入館料
展示会場にて作家が作品を目の前に解説や制作についてお話していきます。

■ワークショップ「ろうけつ染めを体験してみよう」
日時:3月4日(土)午後2時〜4時
定員:9名(要申し込み、小学生以下は保護者同伴
参加費:2,000円
作家と同じ技法と素材で作品制作が体験できます♪

今回は参加していただくお客様とのんびりとお話しできれば嬉しいなと思い、ちょっと参加人数が少なめです。 お申し込みは岡谷美術考古館までお願いいたします。

イベント日はお客様とお会いできる機会です。お待ちしていますね。

| 作品・展示情報 | 11:46 | - | - |
岡谷考古美術館「大竹夏紀展」 開催中です

展覧会の会場の様子です。画質ちょっと悪いですが…!

全部で20点です。 なかなかのボリューム!
2009年〜2017年制作の作品群なので絵柄の変化なども見ていただけると思います。
こちらはアトリエ再現と学生時代の作品です。
私が実際に普段使っている染色のための道具をアトリエ再現として展示しています。使用感ありありです!笑  普段の制作の様子を感じていただければなと思います。
 
照明の感じや天井の高さなどから、ぐっと作品を近くに感じられると思います。写真はもちろん全部ではないので来場してご覧くださるとうれしいです!
それと、今回も携帯カメラなどでの写真撮影はご自由にどうぞ★ (フラッシュ・三脚などの使用、営利目的の撮影・使用、画像の二次使用はご遠慮ください)
SNSやブログのアップもOKです。展覧会名や作家名を添えてぜひしてくださいね◎
| 作品・展示情報 | 13:54 | - | - |
岡谷美術考古館「大竹夏紀展」の出展作品をちょっぴり紹介します

岡谷での展覧会は去年富岡市での展覧会に続くものでテーマは同じですが、富岡で出展しなかった作品もたくさんあります。 この2点は久しぶりに展示します。オレンジ色の方の絵は横5メートル大きさで2009年制作のものです。私にとって思い入れ強い作品です。

一年前くらいに制作の小作品たち。染め絵でモチーフは瞳です。出展します。もしかしたらスペースの都合で全ては展示しないかもですが…! 私の中でとても珍しいタイプの絵です。

新作は「アクセサリーガール☽」です。なんとまだ下描きの段階です…!(ひー!)
富岡展示で1番人気だった絵、アクセサリーガール♥と対となると作品です。
染め絵ではないですけどこちらも新作。アクリルガッシュで描いた絵もちょっとだけ出展します。
搬入は一週間後。本当にもうすぐです…!
展覧会での物販やアーティストトーク、ワークショップなどのイベントのことなどもこれからブログに書いていきますね。では〜
| 作品・展示情報 | 22:18 | - | - |
市立岡谷美術考古館にて「大竹夏紀展」を開催します

市立岡谷考古美術館にて「大竹夏紀展」を開催します❀❀❀
長野県では初めての展示です。去年の群馬県富岡市美術館での展覧会「大竹夏紀展 idea」に続く展示です。岡谷市と富岡市は姉妹都市なのです。そこで繋がった縁でこの度開催の機会に恵まれました。
開催日まであと2週間ちょっと!これから順次ここのブログでも展覧会のこと詳しくお知らせしていきますね。
以下展覧会詳細です。

-------------------------------------------------------------------

岡谷市制施行80周年・市立岡谷美術考古館開館3周年記念
平成28年度 特別企画展/姉妹都市 アーティスト展
大竹夏紀展
 
日時
2017年2月7日(火)−3月26日(日) 10:00〜19:00
休館日=毎週水曜日、祝日の翌日
 
入館料
特別企画展 一般500円(350円)  小・中学生250円(150円)
※カッコ内は10名以上の団体料金 
※諏訪郡内在住、在学の小・中学生、岡谷市内在住・在学の高校生は無料。
 
会場
市立岡谷美術考古館
〒394-0027 長野県岡谷市中央町1-9-8 
TEL:0266-22-5854  FAX:0266-22-5856
 
関連事業
◆アーティスト・トーク
日時:3月4日(土)午後1時から30分程度
※申込不要。ただし入館料が必要です。
◆ワークショップ 「ろうけつ染めを体験しよう」
日時:3月4日(土)午後2時〜4時 定員:9名(小学生以下は保護者同伴)
会場:岡谷美術考古館  3階多目的ホール 参加費:2,000円
※要予約。汚れても良い服装でお越しください。

| 作品・展示情報 | 16:00 | - | - |
| 1/19PAGES | >>